bellroy財布のカラー選びで迷ったら?

banner_bellroy_カラー

bellroy財布のカラーは、長い目で見て選ぶのがポイント

スリムさと収納力をずっと追求していきながら、新しいアイディアも常に織り込んだ財布を製作し続けるbellroy(ベルロイ)ブランド。

見たことのない仕掛けや機能に惹かれてbellroy(ベルロイ)の財布を選ぶ時、その斬新な機能とは対照的にクラシックなカラーのバリエーションから、どのカラーにするか迷ってしまうことも多いようです。

もっとビビッドでポップなカラーがあれば悩まないのに・・・

という声もあるかもしれませんが、bellroy(ベルロイ)ではあえてこのようなカラーは採用していないのです。

bellroy(ベルロイ)が定番のクラシックカラーにこだわる理由は、bellroy(ベルロイ)ブランドがコンセプトとしている長く愛用できる財布づくりにあります。

クラシックカラーなら、ビビッドカラーのように飽きることなく財布を使い続けられますし、使うたびににじみ出るレザーの味わいを楽しむことができます。

bellroy(ベルロイ)の財布のカラーは、日常のライフスタイルと併せて数年後にどんな姿になるのが理想かで選ぶのがポイントです!

bellroy(ベルロイ)の財布の全カラーバリエーションはこちら

 

image_bellroy_カラー

 

 

レザーの種類や加工も要チェック

bellroy(ベルロイ)の財布には、主に3種類のレザーが使用されています。

同色系のカラーでもレザーの加工方法で色合いや質感も違ってくるので、カラーとセットで選ぶのがよさそうです。

 

【bellroy(ベルロイ)で使用しているレザー】

▼未加工レザー (NAKED LEATHERS)
レザーに特殊な加工をしていないもので、素材の味が生かされています。
このタイプのレザーはずっと愛用すると独特なユーズド感が現れます。
ライトなブラウン系の財布にはこのレザーが使用されています。
image2_bellroy_カラー
▼加工レザー (NAKED LEATHERS)
レザーに加工を行ったもので、未加工レザーよりも光沢のある財布に仕上がります。
新品のような質感が長く保たれます。
ブラックやダークな色合いの財布に使用されています。
image2_bellroy_カラー
▼全天候型レザー (ALL-WEATHER LEATHERS)
レザーに防水性や撥水性をもたせる加工を行ったものです。
水に濡れにくく、砂や泥なども付着しにくいのでレザーが常にきれいな状態で保たれます。
image2_bellroy_カラー

 

 

愛用カラーを楽しみながらGET!

bellroy(ベルロイ)の薄い財布は服のポケットに入れて活用する人が多いので、普段財布を入れているスーツやシャツ、パンツのカラーとの相性も重要です。

ビジネス、プライベートともシーンを問わずに使えるデザインだから、両者のシーンで共通している服のカラーを目安にするのがベストです。

また、金運アップには黄色い財布と言われている一方で、茶色はお金が貯まりやすく、黒は財産を守るパワーがあるそうです。

こんなことと一緒に楽しみながら、長く付き合えるカラーを探してみてはいかがでしょうか?

当ショップなら、他のオンラインショップでは取り扱っていないレアなカラーもございます。

更に、ユニークな新製品が早速入荷しています!お見逃しなく!

 

▼小銭もしっかり収納できる Bellroy Coin Fold Wallet
Bellroy Coin Fold Wallet Java
Bellroy Coin Fold Wallet Java \13,495(税込)