小財布であなたの「できる」をbellroyで実現

bellroy-whsd-java色んなシーンで財布が大きいことのデメリットを感じることが最近私は多い気がします。

例えば、ちょっとした買い物に出かけるのに小さい鞄を持たないと出かけられないなど、
大きい財布だから可能な収納力もありますが、便利なだけではないなというのを最近感じることが多くなりました。

なので財布が小さくなることで実現できそうなことをご紹介いたします。

>>>>?BELLROY ? SLIM YOUR WALLET ?

>>>> bellroyのコンパクト財布は薄さと収納力が決め手!

 

ジョギングやウォーキングのウェアに収まる。

 

これは小さい財布じゃないと実現できないですよね。

私もウォーキングの時は諦めて千円札だけポケットにインして活動していましたが、

小財布でなら小銭を入れてもウォーキングやジョギングの際のアクティブさを損なわずに

安心して活動できます。

image_財布_スリム_bellroy

スポーツウェアにすっぽり収まるbellroyの財布はこちら

 

急な外出も安心。

 

鞄も持たずに急いで外出するような用事があるときに、小財布ならポケットに

すっとインして出かけることができますよね。

大きい財布だと鞄を持たないといけない。という縛りから解放されて

よりアクティブに動くことを小さい財布は可能にします。

Bellroy Card Pocket Wallet Charcoal急な誘いにもすぐに出かけられるbellroyの財布はこちら

 

女性ならではクラッチバッグに収納できる。

 

女性なら一度は抱える問題
冠婚葬祭に使うクラッチバッグやパーティーバッグは意外と容量が少ないという点です。

多くの方は必要な紙幣のみバッグに収納し、かさばる財布は置いていくという選択肢を取りますが

bellroyの小財布は”クラッチバッグに収納できない!”を解消してくれます。

image2_ベルロイ_小銭入れ小銭入れとしても便利なbellroyの財布はこちら

 

紛失してしまうということを未然に防げる。

 

小さい財布を使っている方からよく聞くメリット。

紛失を未然に防ぐことが出来るということです。

財布がポケットから滑り落ちてしまったり、座るときに邪魔だから

机の上に出しっぱなしにしたりなどということが減ることで、

置き忘れや落下による紛失がグッと減ったそうです。

Bellroy Card Sleeve Wallet Cocoa紛失を未然に防げるbellroyの財布はこちら

 

会計時に小銭が出なくるように計算する癖がつく。

 

小財布を使う上で自然と身につくスキルが小銭の枚数が少なくなるように計算して会計をする技術です。

コンパクトな財布や小さい財布を使う上でどうしたら小銭を少なくできるか。

ということが無意識で小銭が極力出ないように買い物する習慣がつきました。

bellroy_notesleevewallet_cognac8会計時にスマートに出せるbellroyの財布はこちら

 

胸ポケットにも収納できて便利。

 

ズボンにポケットがついていない服を着た時に財布をどうしようと悩むこともあります。

大きい財布だと鞄が必要ですが、小財布なら胸ポケットに収納するという選択肢も広がります。

胸ポケットは前かがみの姿勢をとらない限り落下する心配もなく、セキュリティ対策も兼ねられます。

image3R_ベルロイ_小銭入れ胸ポケットに入るbellroyの財布はこちら

 

小財布のメリット実現を考える「bellroy」

 

小財布で実現できることは意外に多くて、どれも手軽に実現出来そうですね。

特に小銭を極力少なくするという買い物方法は無駄遣いも減るというメリットがあるようです。

ジョギングなどのアクティブなシーンには出来るだけかさばる財布は使いたくないというのが本音だと思います。

それを実現可能な財布が「bellroy」にはたくさんありますので候補に検討されてみてはいかがでしょうか。